暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。28期卒業の竹野歩です。7/127/13に内分泌サマーセミナー、7/20に日本骨代謝学会に参加してきましたので報告します。

 

内分泌サマーセミナーは群馬県の伊香保温泉でありました。

                               

 

 

内分泌領域の基礎医学的な部分について多くの聞くことができました。今回は宿泊も講演も、400年の老舗である福一という温泉旅館でありました。

 

 

山の中の温泉といった感じで霧が深くて窓からの景色もなかなかのもの。夜には参加者みんなで宴会をして(地元の人たちが踊ったりと賑やかでした)

 

料理を食べて温泉や露天風呂に入って、楽しく過ごさせていただきました。泊まるところは4人部屋であり、田中賢先生と僕のほかに埼玉大学 理学部の大学院生さん2人と一緒でした。某有名会社に入社が決まっており、ビールの研究をされるなど、いろいろお話させていただきました。おいしいビールができますよう期待しています。

続いて日本骨代謝学会ですが、今回は東京であり、僕は7/20のみ参加しました。7/20の昼頃に会場に着き半日しか参加できませんでしたが、講演を聞いてポスター発表もなるべくたくさん見てきました。宇宙飛行士の向井千秋さんが来ておられ、夜の懇親会の時にみんなで押しかけて写真撮影させていただきました。「宇宙にメダカを連れて行って無重力の骨への影響を研究したり、研究者として宇宙に行くことも可能ですよ」とのこと。気さくな優しい方でした。

 

 

 

以上、学会、研究会レポートでした。まだまだ暑い日が続きますが、脱水、夏ばてなどなどお気をつけください。それでは。

竹野歩