いよいよ暑い夏がやってきました。といってもまだ梅雨は明けてないし、じめじめとしていますが。先日は埼玉の熊谷で39.8度を記録したっていうから、原発事故で節電しないといけない今年の夏はどうなるのかな。関東では天気予報だけでなく電気予報と放射線情報をチェックしないといけないらしいです。きっと大変だぞ。

 

さて、大変といえば、こちらもです。

工事中だった新病棟がいよいよ完成し、今月24日に病棟移動となりました。

いままで一内は血液も内分泌も8階西病棟だったのですが、これからは別々の病棟になります。入院中の患者はもちろん、看護師など医療スタッフもあっちこっちに移動です。

「これからもよろしく、頑張りましょう!」ということで、移動前の610日、ベル・ブラージュで「がんばろう会」が開かれました。その時の写真です。「おっくん」こと奥山先生の熱唱と新人看護師さんのカラオケがあり、楽しいひとときを過ごしました。

 

これから内分泌代謝内科は4階A(旧4東)になります。腫瘍センターはきれいな新病棟だそうですが、患者さんがあちこちの病棟にばらける感じですね。まだ、どこが何だか、自分が働いている病院なのに混乱してしまいそうです。きっと皆さんそうでしょうね。半年後には外来なども移動になりますから、こりゃあ、しばらくは大変ですよ。大変な時こそみんなで力を合わせていきましょう!

 

 

矢野彰三