こんにちは。新年度になりました。心機一転、頑張っていきましょう。425日から27日まで、宮城県仙台市で開かれた第86回日本内分泌学会学術総会に参加してきましたのでご報告します。

学会には1日目の午後から参加しました。飛行機を乗り継いで人生初の仙台へ。学会会場に着いたのは15時くらいでした。すぐに一番聞きたかったインクレチンの話がありましたが聞くことができました(一応まじめに勉強もしてきましたのでご安心下さい)

夜には学会に参加された医局の先生方と牛タンを食べに行きました。「旨味 太助(うまみ たすけ)」というお店です。いつもお世話になっているMRさんが教えて下さったお店ですが、どうやら有名なお店のようでした。仙台の牛タンは分厚くてしっかり味がついており、ビールが進みますね。MRさんグッジョブでした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

学会2日目はあいにくの雨でしたが、途中で少し会場を抜け出して観光へ行きました。矢野先生、田中賢一郎先生、仲田先生とレンタカーを借りて行きました。まず、日本三景の松島へ。海の景色は雨が降っているため見通しが悪くて、ちょっと残念でした。また晴れた日にも行きたいです。

 

 

 

 

昼食は近くの「松島さかな市場」で食べました。海鮮丼はごはんが見えないくらい海鮮がたくさんのっていて、味もgoodでした(学会報告なのにグルメレポートみたいになってますね、すみません)。

 

 

 

 

名取市にも足を運び、少しだけ被災された場所も見ました。工事されていたり、津波で壊された空き家がぽつぽつと残されたりしていました。塩害で植物もずいぶん枯れたとのことです。早く活気ある東北に戻りますように。

 

 

 

学会3日目は午前中のみ参加しポスターなど見て、出雲に帰りました。初の内分泌学会総会でしたが、有名な先生方が近くで話をされているのを聞くことができ、いい経験、いい刺激になりました。一緒に参加された先生方には観光や飲みに連れて行って頂き、お世話になりました。

次は熊本の第56回日本糖尿病学会年次学術集会ですね。僕はそれには参加しませんが、行かれる先生方、お土産よろしくお願いします(笑)。 竹野 歩