1内の岡﨑です。

1111日~13日と第53回日本甲状腺学会に参加してきました。

学会々場は、今、龍馬伝で話題の長崎でした。特急スーパーおきで新山口へ。新幹線に乗り換え、博多からは特急かもめで長崎へと7時間の旅路でした。遠い(><)。。。

学会では「2型糖尿病男性における甲状腺機能と血糖コントロール及びインスリン分泌能、インスリン抵抗性に関する検討」という演題でポスター発表してきました。血糖値が高いと甲状腺ホルモンが乱れる、その乱れはインスリン分泌を低下させ、さらに血糖値が上がり悪循環につながるといった内容です。そもそもの始まりは、高血糖で入院してきた糖尿病患者さん、なんか甲状腺のデータがおかしい!?という疑問からでした。こんな疑問を投げかけると、じゃあ、調べてみたら?と。上の先生にサポートして頂き、今回の発表に至った次第です。

学会はこれまで頑張った成果を発表するだけでなく、新たな知識を学び、他大学・病院の先生との交流の機会にもなります。そして!!!勉強だけではなく、頑張ったご褒美としてその土地のおいしいものを食べ、観光もできちゃいます(^^)v

今回は、グラバー園で懇親会がありました。龍踊りすごかったです(*O*)

龍馬と一緒に日本の未来を考えてみました(冗談です)。

岡崎